So-net無料ブログ作成

ツバメアサガオ~摘芯

先週、伸びてきたツバメアサガオの芯を切りました。


 




 

ちょっとかわいそうなのですが、

ツバメアサガオはこのあたりで

摘芯すると脇芽がたくさんでてきて

垂れるように咲くのです。



 

ちなみに、曜白アサガオでも、実験的に摘心してみたのですが、脇芽がでることなく

ツルが短いまま花が2個咲いて終わりでした。(・_・;)

やっぱ、他の品種は駄目なのかしら。

 

そした、今朝一番花が咲きました。




すべて芯を止められてしまったので、脇芽が出てこようとしているところです。

今年も、きれいに垂れてくれるといいな?


nice!(0)  コメント(0) 

色変わり朝顔

朝顔って、午前と午後で色変わるんですねー。


 


今日は曇りで雨は降らなかったのですが、


湿度は高かったせいか


はっきり色が変わってました。


 


午前6;40時頃


水色の朝顔が咲きました。



 

午後6:30頃

花びらがなえちゃってるけど、ピンク色になってました。

 

曜白朝顔は色が変わらないのですが、

この品種は色が変わるのがはっきりわかります。


nice!(0)  コメント(0) 

八重のインパチェス

今年は、バスケットに八重のインパチェスを植えつけることにしました。


 


一重のインパチェスは数年前に育てたことがあるのですが、


最近出回っている八重を見て欲しくなりました。


 


八重は、咲き始めはミニバラみたいにきれいなのですが


すぐに、ポロリっと花が取れてしまいます。


 


白かと思ったら、真白でもないみたいです。


ほのかにピンク色がはいっています。





 




 



 

これらの苗を3週間前にバスケットに植えこみました。



 

シュガーパイン、パコパ、ディゴンドラもいっしょに植えつけました。

 

が、バスケットの横にも植えつけたいので


 



 

いくつかの枝を切り取り、水に挿して

発根させておきました。

2週間もすると、根がでてきます。



 

バスケットに、棒をつっこみ、強引にぐりぐりと穴をあけ

根が出てきたものから、順次挿しています。



 

今日、挿したものです。


 




 

こんな感じで、バスケットのまわりに挿しています。

うまく、根付くといいのですが・・・


nice!(0)  コメント(0) 

ネメシア


こぼれ種で育った、ネメシアが

春から元気に咲いてくれました。

 


 

こっちは計画的に種を撒いたのですが、

最初右側ばっかり育ち、バランス悪かったのですが

やっと左側も花をつけ始めました。



 

そして、やたらと種をつけます。



 

ネメシアの種は、羽のようなものがついているので、

はらはらとあっちこっちに飛んでいってしまいます。



 

零れ種から育たないように、回収。

たくさん採れました。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。