So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2009-08-02

先週の一週間、突然どしゃぶりの雨が突然降ったりと、天候不順でした。


週末は涼しくてよかったのですが、夏らしく晴れて[晴れ]欲しいものです。

日照時間の不足のために野菜などの作物が高値になっているなんて、いやです。

こちらは、先週の帰宅時、雲り合間にかかった虹の写真。

020.JPG

こちらは、つるなしいんげんの鞘を収穫せずに放っておいたら、茶色くなってしまいました。
もう食べられないので、お豆だけ収穫。お豆は白でした。 

018.JPG

インポート完了 [Street]

何度も何度もやりなおして、
CURURUからSo-netへのインポート完了しました。[わーい(嬉しい顔)]

ベランダーのブログなんておもに土日休日しかないので、たいした量ではありません。
それでも、大変だった~(~_~;)[ふらふら]
ほぼ毎日書かれていたような方はすごーく時間がかかったことでしょう。

まだここの使い方には慣れていませんが、So-netのみなさん
よろしくお願いします。

種から育てている五色唐辛子を植えかえしました。
最近でははっぱが黒から緑にかわり、すくすくと育ってます。

001.JPG

実が見れるのは九月頃かな。待ち遠しいです。

ミツバも順調に育っています。

004.JPG

それから、街を歩いていたら、間口をきれいに改装した種やさんを発見しました。
そこの看板に目を引きつけられました。
006.JPG

おもわず、「あっ、マメさんがいる。」
って思ってしまいました。

お店はずばり「種」と「苗」だけを売ってます。

009.JPG

前はジミーなお店だったので、気にもとめてませんでしたが、
よく見ると、筆で描いた品書き?みたいなものも、なかなか風流があります。

007.JPG

さてもう一度マメさんアップ

010.JPG

古代ハスの群生

古代ハスがたくさん咲いているという噂を聞きつけ、
灌漑用につくられた沼に行ってみてきました。


 




 

モネの描いた絵のように、鮮やかなピンク色の古代ハスがたくさん咲いていましたよー。

 

 



 

この古代ハスは千葉の遺跡を発掘したときに偶然ハスの花托が発見され、

わずか3粒のハスの種から、

植物学者の大賀先生が発芽させたものなのだそうです。

だから、正式名称を「大賀ハス」といいいます。
↑Wikipedia調べ



 

 

花が咲いたのが1951年なので、そんなに昔のことではないんですね。

2000年くらい前に一度絶滅したハスが、

わずか半世紀でこんな群生に増えて咲いている
と聞くと、すごーいと思いました


 



 

ハスの花のアップ。

中はこんなふうになってます。



 

花托が、シャワーヘッドみたいな形をしていてユニークですね。

 

花びらが全部落ちると、よくわかります。↓




 




 

 

ブログ引っ越し先経過報告

 

みなさんいろいろ試し、そろそろ引っ越し先を決めた方もいるようで、

「私も早くどこかに決めなきゃー。」

と少し焦っているベランダーです。

 

お試し登録をしてみて、候補からはずれたものは

アメーバー、ココログ゙、FC2ID, Windows Live, Seesaa

 

とりあえずPending 中のブログは

Goo, Excite, So-net

 

Gooは、一時、気持ち傾いて

何度もトライしてみたのですか゜、どーにも写真のアップが面倒くさい。

 

So-net はCURURUからのインポートの仕方がわかりやすく説明されていたので

やってみたら、どーにかできました。

「インポートなんて、複雑すぎて無理、無理

なんて思ってたのですが、

やってみればどーにかできるもんです。

ただし、写真がダウンロードできるときとできないときがあって、

「どーしてできなんいだ」となるときがあります。

とりあえず、ここをCURURUのバックアップ場所にして、

慣れたらここをメインにしようかなと考えてます。

私のURLはこちら↓

http://kewred.blog.so-net.ne.jp/

 

Mixi  こちらは趣味を語り合う場所ではなく、旧友との連絡場所として使ってます。

リアルな内容なので、とてもおみせできません。

最近記事により見せる相手を制限する機能がついたのですが、

基本小さい写真三枚のせる構成になっているので

絵日記風な感じでやりたい人にはむきません。

 

そして、ついこの前新たに登録してみてビビッと来たのが

FOX

こちらは、一番CURURUと使い方が似ていると感じました。

写真のアップロード容量に制限がかからない。

アップ前に、一眼レフで撮った写真の画素数を落とす作業しなくていいです。

日本語でも問題ないのですが、どーも日本人が少ないみたい。

日本人でも英語でやってる人が多いですね。

せっかくのグローバル版なので、拙ない英語でブログを書いてみると

外人の方からぼちぼち反応がありました。

「古代ハス」の記事を乗せたら、

外人の方は、ハスの中の花拓に関心を示してましたよ。

私のURLはこちら

http://lavender059.vox.com/

 

とはいえ、まだ決定したわけではありません。

 

誰かが、「こっちの水はおいしいぞ」と言えばそっちに行くかも

です。


nice!(0)  コメント(0) 

古代ハスの群生 [Flower]

古代ハスが咲いているという噂を聞きつけ、
灌漑用につくられた沼に行ってみてきました。

モネの描いた絵のように、鮮やかなピンク色の古代ハスがたくさん咲いていましたよー。

018.JPG

この古代ハスは千葉の遺跡を発掘したときに偶然ハスの花托が発見され、
わずか3粒のハスの種から、植物学者の大賀先生が発芽させたものなのだそうです。
だから、正式名称を「大賀ハス」といいいます。

022.JPG

花を咲かせるのに成功したのが1951年なので、そんなの昔のことではないんですね。
050.JPG

花が咲いたとき、大きくて透き通るようなピンクの花弁を咲かせるハスに人々は驚嘆したそうです。

028.JPG

2000年くらい前に一度絶滅したハスが現代によみがえって咲いている

バジル+プチトマト=Pizza [vegitable]

  毎日一個ずつ収穫できるプチトマト







 

 

   プチトマトと同じ鉢に種を蒔いたバジルもちゃんと育ってます。
 




 この二つの食材を使って作るものといえば、Pizza。 。
  プチトマトバジルをトッピングした

「マルゲリータビザ」の出来上がり です。

 





nice!(0)  コメント(0) 

ルコウソウ [Flower]

家で育てているルコウソウです。
育ちが遅いと思っていたら、朝顔とは違って九月くらいにたくさん咲くようです。
001.JPG
003.JPG

ルコウソウ


ルコウソウが初めて花を咲かせました。


 


これはクリームティーさんに送っていただいた種から育ちました。


 





 

6粒蒔いて、発芽したのは2つだけでした。

 

二週間前まで、ビニールポットの中で育てていたので、成長いまいちです。

大きめのコンテナに植えかえ、支柱も立てたので、

ぐんぐん育ってほしいです。

 

夏は朝顔ばっかり育てていたので、

るこうそうの小さいお花は、新鮮な感じがします。


nice!(0)  コメント(0) 

プチトマト  [vegitable]

プチトマトがじょじょに赤くなり始めました。


 


先々週、まだまだ実があおい状態。




 

先週、オレンジっぽくなってきました。



 

今日、茎に近い方から赤くなり始めました。




 

それにしても、うちのプチトマト、花が咲いてもすぐ落ちちゃうんですよ。

 

花が落ちれば、実は成らず、はたしていくつ収穫できるのか・・・

1パック分は収穫したいのに。

 

↓花が全部落ちてしまった茎。





nice!(0)  コメント(8) 

多肉のお花 [succulents]

 


セダム族 ブレビフォリウム


小さい葉が集まって、もこもこもしていいる、可愛い子です。


白いお花をいじらしく咲かせています。


 




 

アロエ属の???

名前調べてもわかりませんでした。

 

、多肉とサボテンの中間みたいな存在です。

トゲトゲしているので、最初あまり好きになれなくて、

去年は適当に植えておいたのですが、

単鉢に植えかえてから、これはこれで格好いいかも

と思うようになりました。




 

美空鉾

これも花が咲くんですね~。 黄色いっぽい花を咲かせます。


これは成長が早く、大きくなります。

 



nice!(0)  コメント(4) 

チャイブの種 [Herb]

ゴールデンウィークに一番きれいに花が咲いていた、チャイブ。


 




 

五月までは、かわいく咲いていましたが、

さすがに今はカサカサ。

 

周辺に黒いものが落ちているので何かな?

と思ったら、チャイプの種ができてました。




 

咲き終わったチャイブは整理して、この種で来年用を育てるべきか、

親株はこのままにしておいてもいいのか思案中です。

 

*********

 

ところで、この前FC2にも登録してみたのですが、さっぱりブログの使い方わかりません。

あれ、使いこなせるのでしょうか?

それにしても、容量か1GBというのは少ないと思います。

 

容量無制限のブログってなかなかなー。(-_-;)


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。